Home > シャンプーと育毛剤による抜け毛予防 > 自分の抜け毛の原因に適した育毛剤の選び方

自分の抜け毛の原因に適した育毛剤の選び方




抜け毛が増えてくると、育毛剤のことが気にかかるという人がたくさんいます。

そこで、今回のコラムでは、育毛剤の選び方のポイントについて考えましょう。

自分にあわない育毛剤のトラブルになる人がいます。

せっかく、毛の成長のために良かれと思って高いお金を支払って買った育毛剤であるにも関らず、トラブルになってはかないません。事前に、育毛剤のトラブルの原因になりやすいことを知っておくことも、育毛剤選びでは重要なのです。

自分に適した育毛剤を選ぶ

育毛剤といっても、育毛剤はさまざまなタイプのものが売られています。

自分の脱毛の原因をしっかりと理解し、その対策に役立つ育毛剤を選ばなければ、かえって逆効果になることさえあるのです。

・抗男性ホルモンを含む育毛剤(男性型脱毛症用)

頭頂部や前頭部が禿げてくる男性型脱毛症は、男性ホルモンが毛の成長を妨げて起こる脱毛症です。もしあなたが、この男性ホルモンが影響して抜け毛が進行しているのなら、抗男性ホルモンを含んだ育毛剤を使うことが望まれます。

・フケ予防/皮脂除去に関連した育毛剤(脂漏性脱毛症用)

皮脂や汗が頭皮の残ったままの状態になっているとフケが増え、そのフケが頭皮の状態を悪くして、抜け毛の原因になることがあります。フケ予防のための育毛剤には、フケを溶かす成分が含まれています。

また、自分にあわないシャンプーを使っていたり、洗髪の仕方が不適切であったりということなどが影響して、頭皮の多くの皮脂が付着していることが原因で抜け毛が進行しているのなら、皮脂を取り除く成分を多く含んだ育毛剤が良いでしょう。

ここでは、代表的な育毛剤のタイプに関することをご紹介しましたが、自分の脱毛症のタイプを知り、そのタイプにあった育毛剤を選ぶようにしましょう。

育毛剤が原因でトラブルになる場合とは

育毛剤が原因でトラブルになる場合は、以下のようなケースが考えられます。
  • その育毛剤で決められている回数以上に使用してしまった
  • その育毛剤で決められている分量以上を頭に付けてしまった
  • その育毛剤に、自分に合わない成分が含まれていた
抜け毛が気になっていると、育毛剤を使いすぎてしまい、それが原因でトラブルになることがあります。育毛剤を使い始めても、すぐに効果が出るとは限らないので、このように使い過ぎてしまうことが増えてしまうのでしょうが、くれぐれも注意が必要です。

また、頭皮の血行をよくして、毛の成長を助けようとする育毛剤には、トウガラシチンキやニンニクエキスなどの刺激成分が含まれていることがあります。それらが合わない人が、その育毛剤を使用すると、頭皮の炎症などの原因になることがあるので、この点に関しても注意が必要です。

育毛剤の正しい選び方では、自分の脱毛症に適したタイプの育毛剤を見つけ出すこと。さらに、育毛剤を使いすぎずに、もし自分にあわない成分等が含まれているために肌に炎症などが起こった時には、すぐに皮膚科で治療を受けることをお薦めします。

育毛剤が気になる方は、まずは自分にどのようなタイプの育毛剤が適しているかを調べることがから始めてみるのが良いでしょう。

あなたに合った育毛剤が早く見つかり、抜け毛の進行を抑えられますように!





Home > シャンプーと育毛剤による抜け毛予防 > 自分の抜け毛の原因に適した育毛剤の選び方

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top