Home > 抜け毛対策 > 注目!こんなにもあった抜け毛を早める要因

注目!こんなにもあった抜け毛を早める要因




ハゲそうなのを抑えたい。

このように考えている人向けに、抜け毛対策の基本的なことを調べてみました。

「頭皮の状態をできるだけ良くし、抜け毛の進行を少しでも抑えたい」と考えている人には参考になる内容です。

現在のご自分の生活習慣などとも比較し、早く抜け毛対策をはじめましょう。

睡眠時間の改善

毛が成長する時間帯を知っているでしょうか?

毛の成長する時間を知り、毛の成長を促進するための習慣を身につけなければ、十分な抜け毛対策をしているとはいえません。

毛の成長する時間帯: 午後10時から午前2時までの間にもっとも成長

毛の成長する時間帯のことを知っていれば、夜更かしをしないように心がけることができるでしょう。今まで午前1時や2時くらいまで、平気で起きていたという人は、できるだけ早い時間帯に寝ることができるように工夫した方が良いでしょう。

偏食の改善

毛の成長に欠かせないのは、睡眠時間ばかりではありません。

毛に栄養を与える十分な食事。このことが実現できていない偏食の人は、抜け毛を進行させている可能性があります。毛の成長には、ミネラル、ビタミン、炭水化物、タンパク質、脂質などの栄養バランスが重要なのです。過度のダイエットやお酒をたくさん飲む人の頭髪が抜けやすいのは、この「偏食」が理由になっているのです。

不潔な頭皮を改善

皮脂や汗が頭皮の付いたままになった状態で眠るのはお勧めできません。

前述のように、夜寝ている間に成長する頭髪は、頭皮に皮脂や汗が付いたままになっていると成長しにくいばかりではなく、抜け毛になりやすいのです。

洗髪しない日が続いたり、自分に適していないシャンプーを使い続けたりということで、頭皮の状態を悪化させないためにも、就寝前に自分に適したシャンプーで洗髪をしておくことをお薦めします。

ドライヤーの使い方の改善

ドライヤーの使い方が悪いと、抜け毛になることがあります。

洗髪直後に、熱い熱風のドライヤーを使うと、頭皮が短時間で乾燥することになり、頭皮を傷める原因になります。洗髪後にすぐにドライヤーをかけるのではなく、きれいなタオルで十分に水分をふき取ることを心がけてください。十分にタオルで水分をふき取ってあれば、ドライヤーを使う時間が短縮されるため、頭皮にダメージを与える可能性が低くなるのです。

頭皮の血行を改善

さまざまな理由によって、頭皮の血行が悪くなっている時にも抜け毛が進行します。

ストレスを感じる機会が多いと、頭皮の血行が頻繁に悪くなります。

喫煙をしていることでも、血管が収縮するため、血の巡りが悪くなります。

ストレスの発散方法を見つけたり、禁煙したりということばかりではなく、頭皮の血行を常に良くすることを意識して、頭皮マッサージを行なうのも良いでしょう。洗髪後の頭皮が温まっている時に、爪を立てないように、指の腹で優しく頭皮のマッサージをしてみましょう。

ここでは、抜け毛を進行させる代表的な要因を挙げてみました。

自分で気づかないうちに、頭皮にダメージを与えていたり、毛の成長を妨げていたりという生活習慣が身に付いたいたという人がたくさんいるのです。

しかし、このコラムを読んだことで、何が抜け毛の問題に関連しているかがよく理解できたはずです。

この機会に、しっかりと抜け毛対策を意識する。

このことが、あなたの抜け毛を少なくする大きく影響することでしょう。

抜け毛が増えてから焦るのではなく、今から少しずつ改善する。

ぜひ頑張ってみましょう。応援しています。





Home > 抜け毛対策 > 注目!こんなにもあった抜け毛を早める要因

Search
Feeds
Meta

楽天で期間限定のお買物なら

Return to page top